レストランと専門式場、どちらがいい?結婚式場の選び方


レストランウエディングの特徴

ウエディングの方法は多様化していますが、その中でも近年人気を集めているのがレストランウエディングです。レストランを貸し切って式場にして、結婚式を行う方法です。

レストランウエディングの最大の特徴は自由度の高さです。飾り付けや料理の細かい指定など、任意で決めることができます。このため、二人の特徴を全面的に出した結婚式ができます。

また、料理が専門のレストランで行うので、料理が美味しいという点も特徴です。二人の特徴を全面的に出した自由度の高い結婚式と美味しい料理で、ゲストも楽しいひと時を過ごせます。

専門式場ウエディングの特徴

専門式場のウエディングは、設備やプランが充実しており、スタッフは結婚式のために教育されたプロが揃っています。このため、クオリティの高い結婚式にすることが可能です。

専門式場のウエディングというと画一的というイメージを持っている方も居るかもしれませんが、近年では個性的な会場やプラン内容を用意しているところもあるので、二人のイメージに合わせた結婚式ができます。

レストランとホテル、ウエディングはどちらがいい?

レストランとホテルのウエディングは、自由度の高さで言えばレストラン、クオリティの高さで言えばホテルです。レストランウエディングは二人の特徴を全面的に出した結婚式を演出できますが、その分準備する時間や手間がかかります。また、準備の度合いによってクオリティが大きく左右されます。

一方ホテルウエディングは、プロのスタッフと設備による式になるので、高いクオリティが確証されています。ただし、決まったプランと式場の中から選ぶので、レストランウエディングより自由度は低くなります。

どちらも一長一短なので、二人で相談して合う方法を選んでいきましょう。

京都の結婚式場は、和装で挙式を挙げたいカップルに人気です。風情ある神社や庭園などの奥深しい雰囲気の中、美しい着物姿で晴れの日を迎えることができるでしょう。